レザージャケットについて3

レザージャケットマニアのQです!!いやー暑くなってきましたね!!
え??暑くてレザーライダースジャケットが着れない時の保管方法がわからないって??
こんな時はレザーライダースジャケットマニアのQに任せて下さい!!まずタンスにレザーライダースジャケットをしまい込むその前に!!メンテナンス大丈夫ですか?寒い時にお世話になったそのままのレザーライダースジャケットをタンスに入れこむと、カビの発生の原因になります!!レザーは生き物です!!なので水分補給を必要とします!!まずはジャケット表面についた汚れを取り除きましょう!そのためには馬毛ブラシ(豚毛ブラシだと固すぎてキズの原因になります)で表面のチリをとりましょう。表面にチリやごみがあるままオイルをいれ込むとキズの原因になります。ごみやチリを取り除いた後、クリーナーで表面の汚れや古いミンクオイルなどを取り除きます。ここで考えてみて下さい。レザーライダースジャケットの表面を女性の顔として考えてみて、クレンジングオイルで化粧を落としてスッピンにしますよね?そしてスッピンの素肌からまた化粧をしていきますよね?レザーライダースジャケットも同様です。クリーナーで汚れを取り除いてからミンクオイルなどをすり込んでいったほうがレザーにやさしいのです。なのでレザーライダースジャケットを自分の顔と同じように考えてみて下さいね?この工程を踏んでいるだけで革質にグンと差がついてきます!同じものを着るとしてもイキイキしているレザーなので良さが分かると思います。次回はその後のオイルの塗り方の説明うをしていきます。お楽しみに!